費用対効果評価の制度化以後(2019.4~)に選定された品目

費用対効果評価の制度化以降(2019.4~)に評価対象品目として指定された医薬品・医療機器やその分析結果を掲載しています。

2021年度

ID 商品名 一般名 カテゴリー 指定日 ステータス
C2H2101 エムガルティ ガルカネズマブ H1 2021/4/14 評価中
C2H2102 イエスカルタ アキシカブタゲン シロルユーセル H5 2021/4/14 -
C2H2103

ポライビー

ポラツズマブ ベドチン H1 2021/5/12 評価中
C2H2104 ダラキューロ ダラツムマブ/
ボルヒアルロニダーゼ アルファ
H1 2021/5/12 評価中
C2H2105 アリケイス アミカシン硫酸塩 H1 2021/5/12 評価中
C2H2106 ブレヤンジ リソカブタゲン マラルユーセル H5 2021/5/12 -

2020年度

ID 商品名 一般名 カテゴリー 指定日 ステータス
C2H2001 ノクサフィル ポサコナゾール H1 2020/4/8 評価中
C2H2002 カボメティクス カボザンチニブ H1 2020/5/13 評価中
C2H2003 エンハーツ トラスツズマブ デルクステカン(遺伝子組換え) H1 2020/5/13 評価中
C2H2004 ゾルゲンスマ オナセムノゲン アベパルボベク H3 2020/5/13 評価中
C2H2005 エンレスト サクビトリルバルサルタン H5 2020/8/19 -
C2H2006 エナジア インダカテロール/グリコピロニウム/モメタゾン H5 2020/8/19 -
C2H2007 リベルサス セマグルチド H1 2020/10/11 評価中
C2H2008 テリルジー200 フルチカゾン/ウメクリジニウム/ビランテロール H5 2021/2/10 -

2019年度

ID 商品名 一般名 カテゴリー 指定日 ステータス
C2H1901 テリルジー フルチカゾン/ウメクリジニウム/ビランテロール H1 2019/5/15 評価終了
C2H1902 キムリア チサゲンレクルユーセル H3 2019/5/15 評価終了
C2H1903 ユルトミリス ラブリズマブ H1 2019/8/28 評価終了
C2H1904 ビレーズトリ ブデソニド/グリコピロニウム/ホルモテロール H5 2019/8/28 -
C2H1905 トリンテリックス ボルチオキセチン H1 2019/11/13 評価終了
C2H1906 コララン イバブラジン H2 2019/11/13 評価終了