採用情報

国立保健医療科学院 保健医療経済評価研究センターにおきまして、このたび下記のとおり職員等を公募することになりましたのでお知らせいたします。医薬品・医療機器の費用対効果評価に関心のある方、公的分析に携わってみたい方をお待ちしています。前職がアカデミアでなくても応募可能です。

募集要項

1. 職名

〇 保健医療経済評価研究センター 上席主任研究官 (※およそ准教授相当)

〇 保健医療経済評価研究センター 研究員 (※およそ助教相当)

2. 業務内容

・ 医薬品・医療機器の公的分析にかかる業務

・ 保健医療経済評価に関する調査研究

・ 関連する養成訓練業務 (※地方自治体職員等を対象にした研修の実施等)

3. 応募資格 (主なもの)

・ 大学卒業後15年以上(6年制大学の場合は13年以上)の者 [上席主任研究官]

・ 大学卒業後5年以上(6年制大学の場合は3年以上)の者 [研究員]

・ 博士の学位(外国において授与されたこれに相当する学位を含む。)を有する者 (※ただし、博士の学位を有しない者については個別に相談)

※なお、専門性や研究業績に関しては個別に相談

4. 勤務形態

在宅勤務可能 (採用後応相談)

5. 処遇

「一般職の任期付研究員の採用、給与及び勤務時間の特例に関する法律(平成9年法律第65号)」に基づく (※給与の詳細については個別に相談)

6. 採用予定日:令和4年1月1日以降 (※ 着任日に関しては個別に相談)

任 期:採用から令和6年3月31日 任期満了後に任期の定めのない官職の公募に応募することは差し支えありません (※任期後に関する情報については個別に相談)